スナネズミ達のケージはファープラストのミニドゥナです。
回し車や水ボトルなどの付属品は、無いタイプのものです。
幅550×奥行390×高さ270mmあるので、ゴールデンの使っている衣装ケースと床面積は
あまり変わりません。ちょっと天井が低いかな。
衣装ケースだとかじってスナネズミが脱走する恐れもあるから(3匹いるし)、プラケや水槽を
勧められました。大きなプラケがなかなか見つからなかったので、ミニドゥナにしてみました。
底の部分はちょっと柔らかめなので、ちょっとした出っ張りはかじられています(涙)

新聞紙を敷いて、すのこの準備。

すのこは回し車とご飯皿が沈まないように
使用しています。
すのこを新聞紙で巻く。

すのこの隙間に足をはさまないためなの
ですが、びりびりに破いてくれます(涙)
かじり木と砂浴び用とトイレ用のビンを置く。

ビンは二つとも、トイレに使うこと多し。
回し車を置き、牧草を投入。

回し車はかじり防止にアルミ箔のテープを
貼ってあります。でもかじる・・・
ふたの取り付け。

上ふたは金網になってます。
水ボトルの取り付け。

飲み口が低いように見えますが、スナネズミ
達が牧草をカットしてかさが低くなるので、
ちょうどいいようです。
スナネズミ投入。

掃除したばかりだと大暴れです。